特別養護老人ホーム大信「聖・虹の郷」では、利用者の尊厳を守り安全に配慮する施設理念の下、
お預かりしている個人情報について、利用目的を以下のとおり定めます。

【利用者への介護サービスの提供に必要な利用目的】

〔当施設での利用目的〕

1.当施設が利用者等に提供する介護サービス

2.介護保険事務

3.介護サービスの利用者に係る当施設の管理運営業務のうち

 1.入退所等の管理

 2.会計・経理

 3.事故等の報告

 4.当該利用者の介護・医療サービスの向上

〔他の事業者等への情報提供を伴う利用目的〕

1.当施設が利用者等に提供する介護サービスのうち

 1.利用者に居宅サービスを提供する他の居宅サービス事業者や居宅介護支

援事業所等との連携(サービス担当者会議等)、 照会への回答

  2.利用者の診療等に当たり、外部の医師等の意見・助言を求める場合

 3.検体検査業務の委託その他の業務委託

 4.家族等への心身の状況説明

2.介護保険事務のうち

 1.保険事務の委託

 2.審査支払機関へのレセプトの提出

 3.審査支払機関又は保険者からの照会への回答

3.損害賠償保険などに係る保険会社等への相談又は届出等

【上記以外の利用目的】

〔当施設の内部での利用に係る利用目的〕

1.当施設の管理運営業務のうち

 1.医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料 

 2.当施設において行われる学生等の実習への協力

 3.当施設において行われる事例研究

〔他の事業者等への情報提供に係る利用目的〕

1.当施設の管理運営業務のうち

 1.外部監査機関への情報提供                  

以上。